読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真似たい背中

両親が子供に最善の英語習得環境を整備するためのコミュニティ manetai.net のブログです

村上憲郎さんからのアドバイス

2007年。Google社は日本で最初の大規模な開発者イベントを開催しました。
お台場の日航ホテルで行われた Google Developer Day です。


当時の模様をレポートするGoogle社のブログ

そのイベント終了後の懇親パーティでのこと、、、

当時、Google日本法人のトップであった村上さんを囲んで
輪ができていました。

そこで繰り広げられていたのが英語学習の話題です。

英語の習得に苦労している開発者は多いわけで、
外資系のトップとなった村上さんがどのように英語を習得したのか
興味を抱いていたのは私だけではなかったのです。

社会人になってから英語を習得したという村上さんは、
具体的な数字を挙げてヒアリング、リーディング、スピーキングについて
アドバイスしてくださいました。

その時は(よし!自分も頑張ってみよう!)と思ったものの
結局は長くは続かず、、、でした。

これまでと同じ、いつも通りの3日坊主です。

ところが一年後。

村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける

村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける

この『村上式シンプル英語勉強法』が発売されて即購入しました。

この本の内容が、なんとパーティーでご本人から聞いた話そのまま。

話の内容が頭に入ってくるというよりは、
まるで、聞こえてくるようでした。

そしてここが重要なのですが、
本を開けば、その度に、何度でも、村上さんの声が蘇ってくるのです。

この「本を読むと何度でも本人の声が蘇ってくる状態」というのは、
ただ本を読んでいるのとは明らかに異なる体験なのです。

(同じ状態を体験したい人は、ぜひUdemyで村上さんの英語学習の動画講座を受講してみてください!)


元Google日本代表 村上憲郎英語勉強法と仕事術(まとめパック)

そしてこの発見こそが、我が家の子供たちに
英語を習得させるための計画を立てるにあたって
とても大きな原体験となっているのです。

ですから、この村上さんの本は何度も繰り返し読んでいます。
本の中で紹介されているものはほとんど購入済みです。

その結果に興味がありますか?
後日談については、また別に書きたいと思います。

→ 我が子を1万時間、英語の環境に浸した結果(近日公開)
→ 私たち夫婦でも1万時間の取り組みができた理由(近日公開)

村上さんからのアドバイスがなければ、
私たちは決して子供に英語の取り組みを
これほど長く続けさせることはできませんでしたし、
結果としてこのコミュニティも存在していなかった。
そう考えると、村上さんには感謝してもしきれません。


両親が子供に最善の英語習得環境を整備するためのコミュニティ manetai.net

Slackでの交流が始まりました。

新規メンバー登録は https://manetai.net から

ブログ: http://life.manetai.net

Facebook: https://www.facebook.com/manetainet

Twitter: https://twitter.com/manetainet